裏磐梯道の駅から目の前に桧原湖が広がっている。右手に湖を眺めながら進むとナビでは確かこの辺だが、看板もなく湖上の鳥居は見つかり難かった。樹木の中を湖に向かって降りて行くと、あった! 桧原湖に沈む神秘の鳥居が。感動! 磐梯山が噴火し、会津米沢街道の宿場町であった「桧原宿」は桧原湖の湖底に沈み、大山祇(おおやまづみ)神社の社が水没を免れ、湖畔ぎりぎりに。鳥居は湖に浸かったのだという。四季により水位が下がると参道が現れるらしい。そんな頃また来たい・・・。2021/08/31

 桧原湖から磐梯山

大山祇神社
神社前庭
神社からの眺め
湖上の鳥居
湖水が減ると参道が現れるという
雨模様の桧原湖だった

渇水期(ネットより)

 


 

 

 

 

5+