雨模様の後、晴れ間があったり、気象庁も関東の梅雨入宣言をいつ出すかが微妙のようだ。そんな中、これは花便りとして友人が撮った写真を送ってくれたハガキです。届いた花の感想と近状を添え、メールにて返信しているんです。今回は1412通目、1年前にもらった日付に合わせてこの「写真はがき」を載せ続けています。2021/06/08

友人からの花便り(写真) 2020/06/08
  
芍薬(しゃくやく)八重 白 花言葉:生まれながらの素質 恥じらい
芍薬は、漢方薬で、死者の国の王の病も治すほどの万能薬とされ、花の宰相というのだそうです。この純白の八重の芍薬は、清々しい印象を感じます。きっと、薬効も絶大だろうと思わされます。

返信
白の清楚が美しい八重咲の芍薬、華やかな美人の立姿に例えられ、また漢方薬にもなるというから、古代から愛され続けてるんでしょうね。(切手はピンクだ)

4+