「美しい自然のランドスケープ」展を観た。展示品は全て大判カメラ撮影による銀塩プリントだ。デジタル全盛の時代になぜ? あまりにも便利過ぎる世の中だからこそ100%アナログの超不便なカメラが人間的で面白いと言う。それにしても労力と資金が必要で誰も真似できないだろう。フィルムが見せる精緻で滑らかな美しいグラデーションは写真表現の極致ですね。作者は民児委員で一緒に仕事をした人なんです・・・。2022/01/18

東海村原子力科学館にて
展示会場
大判カメラと作者
峡谷
光芒たつ渓(掛軸みたいに巻いて保管できる)
写真雑誌掲載
ファンから

 


 

6+